スタッフ石垣から、ご利用者佐久間様のご家族に宛てたお手紙

スタッフからの手紙

 毎月お手紙を読んで頂きありがとうございます。うだるような暑さが続いていますが、ご家族の皆様お変わりありませんか?  19日に退院され私たち職員、そしてさくらユニットの入居者の方たちもとても嬉しく思います。施設に戻られてきた時は「佐久間さんがいなくて寂しかったよ」「元気になって良かったね」と笑顔で迎えられていました。  7日は七夕だったので私も「佐久間様が早く元気になりますように」と短冊に書かせて頂きました。お友達の入居者も「早く佐久間さんに会いたい」と願い事を書かれていました。 皆、佐久間様のことが大好きです。 本当に施設に戻ってこられて良かったです。  先日、○○病院に伺った際に歩行や移乗をする姿を見て、リハビリを凄く頑張ったんだなと改めて思いました。 また、退院されて間もないので体調面など身体に負担をかけない様にして行きたいと思います。2日に面会に伺った際に「髪の毛ボサボサだから早く帰ってお風呂に入りたい」と話されていたことがありました。 退院後にお風呂に入った時は「さっぱりして気持ちがいいね」と、とても喜ばれていました。また、お世話をさせて頂けることに私たちも嬉しく思います。夜間は用事があればナースコールを押して頂く様、本人にお話をしています。 転倒には十分注意して対応させて頂きたいと思います。  そして、来月8月20日は山の手フラワーヒル祭りを開催します。皆様に楽しんで頂けるよう職員一同準備しています。ご都合がよろしければ是非ご参加下さい。  厳しい暑さの毎日です。健康にはくれぐれもご留意ください。